読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレスフリーの暮らしを目指す

物欲は人並み以上です。ミニマリストを目指しながら、子育てや、日々の暮らしを綴ります。

孤育てにならないようにしよう

ミニマリストな転勤妻」さんのブログ記事を読みました。

(勝手にリンクを貼っていいものやら分からず、紹介だけ、、、。)

 

ほんと、私も関西に引っ越してきて、主人は夜10時や11時になってしまいます。

親も親戚も知り合いも、だれも知っている人はいません。

でも、今までも2回見知らぬ土地で生活してきているので少し慣れてきました。

 

私の場合、毎日毎日こども広場や図書館、電車でお出掛けや散歩など意外と出掛けています。本能で、孤育てにならないようにしたいと思っていたのかもしれません。

出掛けると、周りの人の冷たさも感じることもありますが、周りの人の温かさを感じることも多々あります。

名前もわからないですが、電車で隣になったおばあちゃんとの会話とか、駅で「青い金魚」をくれたおじいちゃんとか、こども広場では他の赤ちゃんのママとか、、、案外おしゃべりしますものね。

 

子供にとっても、「ママ1人と自分」の世界では、寂しいですものね。

明るい子供に育ってほしい。そのために、母ちゃんは毎日遊びまくりますよーーー。

 


にほんブログ村