読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレスフリーの暮らしを目指す

物欲は人並み以上です。ミニマリストを目指しながら、子育てや、日々の暮らしを綴ります。

化粧品のボトルをわざわざ替える

 

kyomutan.hatenablog.com

 

今は、ちふれを使っています。

今のところ、肌に変わりはありません。

むしろ、色々肌をいじる時間がない方が調子がいいかなーーーと思っています。

とりあえずは、このまま様子を見てみます。

 

 

f:id:kyomutan:20160812145113j:plain

 

ちふれを使い始めたばかりの頃ですが、ボトルを元々入っている物から写真の物に入れ替えました。ダイソーのボトルです。

 

元々化粧水が入っていたボトルは、フタがクルクルっと開け閉めする物でした。

 

ほとんど毎日子供と私の2人きりのお風呂タイムですから、急いで子供におむつを履かせて、私の体を拭きながら、顔に化粧水なんてしていると、フタがコロコロ~~~なんていくのもしょちゅう、、、ちょっとしたことですが、なんか自分の手にイライラしたり、、、。

 

試験的に、パチッと閉まるボトルを購入してみたわけです。

 

 

 

そうしたら、いちいちフタを置く必要も無いし、フタが転がることもないですし、ちょっとしたことですが、少しストレスがなくなりました。

 

f:id:kyomutan:20160812150015j:plain

 

あと、ダイソーのボトルの良さは、洗面所の鏡の裏に2本入り、他にヘア用品も入るスリムさが気に入っています。

 

 

ヘア用品は、今クリームタイプを使っていますが、これを使い終わったら椿油にして、つげ櫛のお手入れにも、自分の髪にも使えるようにしようと思います。

 


にほんブログ村