読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレスフリーの暮らしを目指す

物欲は人並み以上です。ミニマリストを目指しながら、子育てや、日々の暮らしを綴ります。

疲れない子育て~ペコペコしない~

子供を育てていると、本当に人様に謝ることが増えます。

 

こども広場に行きゃー、他のお子さんの顔をうちの子が触ろうとする。離乳食を買いに行きゃー、レジの人に「キャーーーーー!!」と叫ぶ、スーパーに行けば哺乳瓶やマグを子供が落として拾ってもらう、、、。

 

 

とにかく、周りの人に「あっ、すいません。」「すいません。」「すいません。」「すいません。」「スミマセーーーン」「ソーリー」、、、。

こども広場には、外国人親子もいますのでね。

 

 

せっかく出掛けても、なんだか毎日謝ってばかりで、「なんで、こんなに謝ってばかりいなくちゃいけないんだろう。」と卑屈になってしまっている自分に気づきました。

萎縮社会ってこういうことなのかな、、、??

 

 

 

 

そんな時に、ふと母親にこのことを話すと、「これから将来を担う子供を育てているんだ、何もそんなに謝らなくって良いんだ。堂々と子育てしていいんだ。」と。

たしかにそうだ。

周りの人に迷惑を掛けた時には謝らなくちゃいけないけど、そうでない時は謝らずに「ありがとう。」と言おう。

 

 

それから、エレベーターで開けておいてくれた人に「ありがとうございます。」

哺乳瓶を拾ってくれた人に「ありがとうございます。」

レジでおつりを受け取る時に「ありがとうございます。」

 

今まで、自分がいかに「すいません。」と言って、ペコペコしていたか、またそれによって自分を疲れさせていたか気付きました。

「すいません」より、「ありがとう」と言った方が、言われた方も気持ちがいいのかもしれないと思いました。

 

 

ペコペコしないで、笑顔。堂々と子育てしよう。