読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレスフリーの暮らしを目指す

物欲は人並み以上です。ミニマリストを目指しながら、子育てや、日々の暮らしを綴ります。

うちの母が泊まりに来ました

汚い写真がありますので、見たくない方はスルーして下さいますようお願いします。

 

 

昨日まで、はるばる東北の山奥から関西の我が家へ孫見たさに母が来ました。

8月末に私と子供で、汚家(私の実家)へ行ったのですけどまた孫が見たくなったのでしょう、、新幹線乗り継いで来ましたよ。笑

孫の力ってすごいのですね。

 

 

 

私と主人の実家については以前にも記事に書いています。

 

 

kyomutan.hatenablog.com

 

 

kyomutan.hatenablog.com

 

 

実家が汚いのは仕方ないとして、孫は見せてあげたいと思っている私です。

それで、今回我が家へ泊りに来たのですけど、ちょい写真を撮りまして、、、。

 

 

f:id:kyomutan:20161016114024j:plain

このポーチを見るだけで、実家の汚さが分かりますね、、、。

日々、雑多な物に囲まれていると、いかに一つひとつの物に焦点が合いにくいか分かった気がします。

 

ちなみに、実家はお金がない訳ではないです。

主人の実家には、お金をふんだくられましたが、私の実家はお金を無心したことはありません。むしろ、子どもの洋服やおもちゃを買ってくれます。

 

私が見かねて「ポーチ買ってあげる。」と言っても「要らない。いる時は買うから。」と。

なぜかって、、、。 この汚さが、気にならないのです。

 

この歳になって、人を変えることは無理です。

別に、私がやっきになっても、起きるのは喧嘩だけです。

孫見たさにやって来たのだから、ただ、孫を見せてやればいいじゃないかと思いました。

 

今回は、母に子どもを見せてやれてよかったです。

母は喜んで帰っていきました。

でも、私は『物が多い』ことの怖さを少し学びました。