読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレスフリーの暮らしを目指す

物欲は人並み以上です。ミニマリストを目指しながら、子育てや、日々の暮らしを綴ります。

リサイクルショップへ

f:id:kyomutan:20160705103022j:plain

また洋服と靴を見直してもう使わないものがあったので、リサイクルショップへ持って行きました。

写真に見えているのは葬儀バックですが、私も30代半ばですので、安そうな取り急ぎ購入した葬儀バックでなく、きちんとした物をもつ必要があると思いました。今回手放してしっかりした作りの物を購入しようと思います。

 

 

 

反省点含めて、夏場の服についてですが、、、(以前の記事でも書いてますが、、、。)

 

●着やすい物(窮屈でない物)

●見た目が暑苦しくない物

●汗ジミが目立たない物

●露出が激しくない物

●授乳しやすい物(今限定。片手でパイオツ出せるもの。首の後ろにファスナーの物は片手で開けられず、子供を抱いているとマゴマゴしてしまうので)

 

以上の点が1つでもクリアできないと、結局着なくなってしまうことが分かりました。

 

それにしても、リサイクルショップってお店によって違うんですね。

今回はセカ〇ドストリートに行ったのですが、私が行ったお店は非常にキレイでした。

雑多になりがちな物も透明なビニールにきちんと包まれていて、子供の洋服もキレイに陳列してありました。お店の店長さんや店員さんによっても違うでしょうね。ここなら、子供服を買うのも抵抗ない感じでした。

 

 


にほんブログ村