読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレスフリーの暮らしを目指す

物欲は人並み以上です。ミニマリストを目指しながら、子育てや、日々の暮らしを綴ります。

ごみの量について

現在は、1回あたり ごみ袋(中サイズ)1つ を捨てています。それが 週2回 です。

 

 

 

 

いつも、生活ごみの袋に余裕があるので、子どものおむつ3~4日分を全部移して入れてしまい毎回使うのは 中サイズの袋1枚 になります。

 

 

月に8回、ようするに ごみ袋(中)8枚を使うことになります。

 

 

 

以前は毎回ごみ2袋とか3袋とかたくさんのごみを捨てていました。

最近はごみの量も以前よりは少なくなったと思います。

 

 

生活ごみのごみ箱は中サイズの袋。トイレのおむつ用のごみ箱は小サイズの袋

いつもごみの日は、おむつ用ごみ箱から、生活ごみの袋へおむつを移して捨ててしまうので、トイレのごみ袋はずっーーーーと同じものを使っているんじゃないかという思いがよぎりました。   ← すんげーーーしょうもないことですが

 

 

 

 

なので、今後は週1回中サイズの袋、週1回小サイズの袋と捨てられるように、もう少しごみの量を減らしてみようと思います。

 

 

小さいことからコツコツと。

 

 

 

 

 

生ごみは冷凍する派です。家の中が臭くならなくていいです。

kyomutan.hatenablog.com

 

 

 

 

パーマしてみましたけど

子どもを一時保育した水曜日にようやく美容室の予約を入れて、パーマをかけてみました。  ひゃっほう。

 

 

 

『当日はシャンプーしないで下さいね』とのことだったので、

 

《  アシスタントの卵の卵みたいな男の子に超超超やさすぃぃーーーーーく洗ってもらった超超超パーマ液臭くて、頭皮大丈夫かな…みたいな頭  》  のままなんとか、すんげーーーー我慢して寝ましたが、

 

翌日にはもうなんかパーマかけた?っていうか、こんなんなら前のような普通の癖っ毛の方が良くね??みたいになりました。  笑

 

慣れないことはしない方良かったんですかね。笑  

ちなみに おとな可愛いゆるフワパーマ。  

 

 

 

 

 

 

 

 

悩んで悩んで、

 

 

パーマの補償期間は10日以内で、電話で予約と書いてあったのですが、

『パーマちゃんとかかってますよ。』となるのも怖いし、パーマの補償してもらえるレベルなのか見てもらうために、土曜日の昨日わざわざ行ってきました。

水木金土なんで、3日後ですね。

 

 

 

もしかしてパーマ成功してこんな感じ なのかもしれないし。

 

 

 

その担当をしてくれた方がお休みということで、店長が対応してくれたのですが、

私が何も言わなかったんですけど、

 

 

 

『どんなパーマかけられたんですか?』 ←いや私に聞くよりカルテに書いてあるんじゃね?カルテ見ろや。 

『前にパーマをかけてからの期間が長いとかかりづらいんです。』

『髪の毛の痛み度合によって、かかりづらいんです。』

『前にパーマをかけてからの期間が長い場合は、結構すいてからパーマを僕はあてるんですけど、たしかに少し重いかもです。』 鴨、、、かも、、、カモ、、、クルック―――。それは、ハト、、、。    ←私のパーマしてくれたのは、僕(店長)でなくヒラのスタイリストだからですかね。

 

『当店では、お客様が要望したものと違う場合は、あて直しして頂けるんですよ。』 ← あっ、パーマは成功だけど、私が納得してないパターン??

『朝はどんなスタイリングしましたか?』 ←こないだ、ムースでもんで…とか言われたから、買って帰って…今日もそんなんです…

 

 

 

 

とか言われて、水曜日に予約入れてもらいましたけど、

私が、朝のスタイリングが問題なのか、それとも最初にスタイリストを選ぶときに有料のトップスタイリストを選ぶべきなのか。ヒラのスタイリスト選んだのがミスなのか。  シモシモーーーー。石黒賢

 

 

一応、予約入れてもらったので、「お手数お掛けします。m(__)m」って言ってきましたよ。オラ、大人だもん。 笑

 

 

 

 

これって、パーマがあたってなかったんでしょうか?

あたってはいるけど、私が納得していない状態なんでしょうか?

 

私はその後も今日もグルグル考えていますけど、皆さんパーマのあて直しってしてもらったことありますか?

あて直ししてもらった後もその美容室行きたいとは思っているんですけど。

 

 

 

一応、水曜日あて直し行くつもりではいます。

それとも、「やっぱりいいです。とってもいいパーマでした。」と言うべき?

 

 

てか、美容室行くって言っても、子どもを一時保育に預けてから行かなくちゃいけないんで、できれば1回でキレイに仕上げてもらいたいっつーーーーーーーか。

 

 

 

いやいや、そんなことは言ってダメですね。

 

 

 

 

生きています

1か月以上、ブログをお休みしていました。

 

お弁当を詰めて、こども広場や公園に行く毎日を過ごしておりました。

 

 

私も、自分の父母や旦那さんの父母など近くにおらず (てか、旦那さんの実家なんて縁切ってるし) 頼る人が誰もいない、旦那さんも忙しいというほぼ母子家庭状態の1人ですが、世の中の同じようなお母さん方、、、尊敬します。

 

なんかめっちゃ忙しくないですか???笑

 

 

 

あと、私のパソコンの調子も悪いようなので更新しておりませんでした。

あと、3月は離婚問題もあったように思います。

 

 

 

 

離婚を考えたことがない人がいるのも驚きですが(どんだけ旦那さん凄い良い人なんだろう、、、笑)、

ぶっちゃけ、離婚を1度は考えたことがある人がほとんどではないでしょうか??

うちなんか、何回今まであっただろう。笑

 

 

でも、今回は良い意味で、『離婚する覚悟』が出来た月だったと思います。

 

 

 

もちろん、離婚はしませんが、自分の母親がいくら酷い親父であっても離婚しなかったからと言って、自分までそうする必要はないと思ったのです。

だから、良い意味で、自分の人生を考えてそう思った時は。

 

我慢が美徳の時代ではないのです。

 

 

 

まぁ夫婦仲良くが一番ですね。笑。

 

 

 

 

何してたかっていうとね…

超久々のブログ更新となってしまいました。

すみません。あゆです。

 

 

 

前回ブログを書いてから、私の母が東北からはるばる孫に会いたさに関西まで来て連泊したり、あとは、これをしていました。

 

 

…じゃーーーーーん。

………やばいでしょ………。

なんなん。これ…。

f:id:kyomutan:20170309220632j:plain

コメントでわざわざ『やばいですね。こんなん写真を載せたアナタの気がしれません。』とか書いたりしないでくださいね☆彡 テヘペロ

奈落の底に突き落とされますからぁ~~~。残念っ!!

 

 

 

あぁ、申し遅れましたね。アクリルたわしですよ何か?? ←遠慮がちに書いてみる。W

これでもねぇ、丸くなって感動していたんですよ。

 

 

一応1番上から、初めのやつ、2つ目のやつ、3つ目のやつ、、、。

1番初めのやつなんか、、、おケツの穴みたいな風になってもうて、、、。失敬。

いやん。もう。ばかん。

 

 

※ 毛糸とカギ針は実家の母が持ってきてくれて貰いました。なので毛糸が紫色。

 

 

 

それが、毎日少しずつネットで見たりして自学自習した結果が、こうです。

f:id:kyomutan:20170309221248j:plain

先日、子どもを一時保育で預けてイオンのフードコートで写真を撮りました。

 

(自宅に戻ってしまうと家事をして1日動きっぱなしになってしまうと分かったので預けてすぐイオンへ行って、イオンが開くまで駐車場で20分位で出来ましたYO。)

売れ残った50円のアクリル100%毛糸を2つ買ってしています。

 

裏はこんなん。

f:id:kyomutan:20170309221722j:plain

 

慣れている方からしたら、これでもヘタクソなんですけど、私にしてみたらかなり形になってきた方なのです、、、。

 

 

 

洗面所や浴槽に使ってみたところ、ぴかぴかになってイイです!!

洗剤の節約になりますね。

 

 

1枚目に載せた紫色のものも全て解いて、毛糸を結びつないで編みなおします^^

 

こんな風に、何かに夢中になるともう一つのことを放っておいてしまう、こんな私です。

 

kyomutan.hatenablog.com

 

 

 

やっぱり白が好きなのかしら

f:id:kyomutan:20170220152640j:plain

主人が食べたいと言っていたレアチーズケーキを作りました。

 

 

あとは、賞味期限が近くなった牛乳で、牛乳ゼリーを。

 

私はもっぱらこの記事を参考にして作っています。

ameblo.jp

コンデンスミルク無しで、砂糖控えめにして作りました。

 

 

作ってみて、『なんか白ばっかり、、、。』

 

やっぱり白が好きなのね。笑

腹は黒いけどな。

 

 

 

家で洗うのもいいけど

f:id:kyomutan:20170220152151j:plain

 

家で洗うのもいいけど、、、

子どもが居て、ちょっと面倒、、、と後回しにしてしまうなら、、、

 

300円で洗って、100円で乾かすのがいいのかも。

 

主人の靴を2足洗ってきました。

 

 

車のチャイルドシートで子どもが寝てしまったので、母は運転席で静かな瞑想タイム。

 

 

 

 

親バカ…お前もか…

 

『自分は親バカには絶対にならない』と思っていたあゆですが、やはり『親バカ』になっていたようです、、、。

 

 

毎年送られてくる年賀状、よそ様のお子さんだけの写真を見ては、「この子の親と知り合いなのに、なぜ子供だけの写真がくるんだ」とは思いつつ捨てられずにいるのも事実。他のうちの子もかわいいしね。

最低限、我が家からの年賀状は家族全員が写ったものを送っています。

 

 

 

 

それはそうと、なぜ『親バカ』という病にかかってしまったと自覚したのか、、、。

そぅ、  キッズモデルに応募しても、受からないのです。

えっ、  応募してたの?

えぇ、  応募しましたよ。3、4件ね。 ←少なめに言ってる?負けず嫌いだから笑

 

たしかに、合格するとレッスン料を取るスタンスの事務所なんかは写真選考受かるわけですよ。もちろん、最終的にお金が掛かると分かって2次審査には行きませんでしたけど。

 

いやーー、気づかないもんですね。

 

でも、でもですよ。

お風呂あがりに私が化粧水を塗って振り返ったら、自分で服を着ようとして主人のパンツを着てしまっているなんてカワイイ以外のなにものでもないと思うのですよ。

f:id:kyomutan:20170219132512j:plain

ねっ( ´艸`)

 

 

すみません。

 

 

 

 

こないだ、しこり2つ目の検査帰りに主人と合流した際、いろんなブランドのショップ前を歩く機会がありまして、

主人 「何か見てく?」

あゆ 「いい。」

あゆ 「なんか、全然興味無くなったんだよね~。今は子どもで満たされている感じ?汚されて、子どもに激怒するような物今は持ちたくないし。」

 

という会話がありました。

 

 

本当に、今はこの暮らしと育児を精一杯やりたい気持ちです。

 

 


にほんブログ村